行政書士川口幸男のプロフィール

・1954年 神奈川県小田原市で出生。
・1972年 高校卒業。
・1998年 東洋大学通信教育課程法学部法律学科卒業。
・2003年 行政書士登録。
・2007年 行政書士事務所を開業。

 高校卒業と同時に市役所に入り、48歳で早期退職するまでの30年間公務員生活を送ってきました。

 2007年に行政書士事務所を開業し、内容証明文書作成、各種公正証書案作成、会計記帳、貨物軽自動車運送事業経営届出書類作成・黒ナンバーの取得、古物営業許可・建設業許可・風俗営業許可・飲食店営業許可申請等々、いろんな業務をしてきました。

 2021年7月に神奈川県行政書士会のオンライン研修で「交通事故業務」に関心を持ち、1年間勉強(今も勉強しています。)し、いつ依頼があっても対応できる自信が付きました(あとは実務経験を積むだけです。)。

 勉強しながら作っていたホームページも2022年8月に公開することができました。

 今後は、普段から知っておくべき交通事故に関する基礎知識のほか、突然、交通事故の被害者になったときに適切に対応できるように、事故発生から最終的な紛争解決方法に至るまでのすべての対応について情報発信すると共に、自賠責後遺障害等級認定申請の結果が非該当だったり、認定結果に不納得な被害者に対する異議申立て支援などにより信頼される行政書士として日々精進致します。